子どものコロコロ療法

★子ども編

小児コロコロ療法レッスン(実技のみ)*随時開催いたします。お申込みください。

恵るコロコロ療法ワークショップ 子ども編

 

 

・ベビーマッサージと小児コロコロ療法の違いについて>コチラ

・子どものコロコロのご利益について>コチラ

 


恵るコロコロ療法ワークショップ 子ども編

0歳から12歳までのお子さまへの施術方法を学んでいただきます。

(13歳以降は大人と同様の施術でOKです)

 

優しいコロコロ(ローラー鍼)を使用して経絡の調整をすることにより、お子様の体調を整えます。

 

私は息子が生まれてから手でマッサージをして症状を緩和させようとしてきました。

しかし、改善が緩慢で変化あったような?なかったような?というのが正直な感想です。

夜泣きも、疳の虫も、意味が分からず泣き続けたり・・・とても困りました。

 

その後、1歳を過ぎた頃に小児ハリ(コロコロ)の存在を思い出し試してみました。

すると・・・ビックリするくらいにその場で、状態が激変したのです!?

一回や二回ではなく、毎回何かあればコロコロして、その都度その変化の著しさに感激しています。

これを知っているのと、知らないのとでは育児の楽さが大いに違うと思うのです。

コロコロは育児のスーパーヒーローだと思っています。

なので、育児で困っている人ほど使っていただきたいのです

(実は手のかからない「いい子」は我慢屋さんなので、感情を身体に蓄積して、いずれ爆発したり性格が歪んだりします。

「いい子」には毎日コロコロして欲しいのが本音ですが。)

 

風邪、便秘、下痢、嘔吐、イライラ、噛み付き、アトピー、落ち着きがない、寝付きにくい、食欲不振、 情緒不安定、風邪をひきやすい、コミュニケーション、など日常的にご活用いただけます。

 

また、毎日5分でも続けることで、

運動系や脳、身体の発達促進、情緒豊かに、感受性が高まります。

親が子に行うことで親子の絆も高まり、育児への自信とゆとりが生まれることでしょう。

 

 

◆内容

・子どもへのコロコロ療法とは

・コロコロ療法の目的

・こんな時に試してみよう

・毎日の健康チェック

・禁忌と注意事項

・手順と基本的な方法

 

◆料金・時間 8,000円 (税込)

*料金にはテキスト代が含まれております。

 

 

◆日時

2017年4月26日(水)

10:00-12:30

4/19(水)にお申込み締切となります。

 

◆持ち物

ローラー鍼(弱)

筆記用具